STOP-MIプロジェクト

1-3,熊本県での地域活動一覧

1-3,熊本県

 熊本県内唯一の特定機能病院である熊本大学病院では、心臓血管センターを設置し、緊急カテーテル治療はもちろんImpellaなどのショック対応機器を備え、急性心筋梗塞をはじめとする救急治療を積極的に行っています。また、県内の基幹病院に緊急治療可能な医師を満遍なく派遣する事で熊本県の急性心筋梗塞治療のクオリティ向上を図っております。さらに熊本大学病院循環器内科・心臓血管外科合同で、毎年、「熊本循環器市民公開講座」を開催し、狭心症や心筋梗塞、下肢虚血、不整脈などについての講演や、熊本大学病院で行う最新の先進医療まで、丁寧に解説しております。
「STOP-MIキャンペーン」に取り組むことで、より多くの県民の皆さまに循環器疾患について認識を深め、疾病の予防・治療に役立てて頂きたいと考えております。

第12回熊本循環器市民公開講座開催のお知らせ

2019.4.16

6月2日(日)に熊本県立劇場にて第12回熊本循環器市民公開講座開催が開催されます。

その中で、STOPMIキャンペーン活動として啓発動画を活用頂きます。

 

第12回熊本循環器市民公開講座のチラシはこちら

ページトップへ戻る